前へ
次へ

栄養価の高い食べ物でインフルエンザに対抗

もしも冬にインフルエンザに感染をしたら、あまり食欲はないものの食べないと体力も付きません。人がインフルエンザにかかったら、体内では感染源と真っ向から対決して、しっかりと戦いに勝たなければなりません。そのためには栄養が必要であり、体内に活力を与えるのは口から入れる食事に他なりません。普段から体調不良の時などは水分たっぷりのおかゆなどを、胃の中へと流し込みがちです。しかし相手は強力なウイルスですから、栄養という点では症状を治すためにもまだまだ足りません。具合が悪くても食べやすくて栄養が高い食べ物を、できるだけ食べるようにすることです。状態はおかゆのような柔らかいものでOkなので、そこに栄養価の高い食材を加えるようにすると、無理なく栄養の摂取ができます。完全栄養食ともささやかれる卵や、緑黄色野菜を細かく刻んだりジュレにしたものを入れるのも良い方法です。新鮮で柔らかい釜揚げしらすをプラスも良いですし、白身魚を加えても構いません。

Page Top