前へ
次へ

インフルエンザの特徴を知っておこう

冬になると風邪をひく人がとても多くなりますが、似たような病気であるインフルエンザの症状を知っていますか。意外と知らないことが多いかもしれません。風邪と同じように咳が出ることがあるので、勘違いされやすいです。かなり強い咳が出た場合は風邪ではないと思った方が良いです。高熱が出ると良く言われますが、必ずしも高熱が出るとは限らないので37度台だったとしても油断はできません。くしゃみや鼻水も出るので、見極めにくいでしょう。熱が出ると体のあちこちが痛くなりませんか。インフルエンザの場合は節々が痛くなるので、このような症状が出たら風邪薬を飲むのではなく、医療機関を受診してください。今では良い薬がいくつもありますので、それを使えば早く良くなります。以前は長期間休むこともありましたが、良い薬を使えばあまり長く休まなくて済むでしょう。以上の特徴を覚えておけば、これらの症状が出たらすぐに医療機関を受診して治療を開始できるはずです。

Page Top